月と木星の接近 9月06日の月

近年温暖化とともに水蒸気量が増加して雲が空を占領し、まともにスカッ!と晴れる日が少なくなったような気がしています。

そんな中、6日はきれいに晴れて上弦の月と右下に木星が輝いていました。

その筋の雑誌には大接近とあり肉眼で見た感じではよいのですが、望遠鏡的には離れすぎです。

AL106Ⅱではぎりぎりに入ったものの、絵にならないのでとりあえず月の一枚写真を撮りました。

IMG_8215PsT2000Tmのコピー


すぐにfの短い鏡筒に変え木星の入った月を撮りましたが月に露出を合わせているので衛星は映っていません。

IMG_8233PsT1000mのコピー





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

marchan1908

Author:marchan1908
月や惑星などの天体写真で始めたブログでしたが、近年草木の記事が多くなり実情に合わなくなったので”世田谷西部の自然”とタイトルを変えました。
自宅のある世田谷西部には国分寺崖線が走り、野川仙川が流れ、畑もあり昔ながらの自然環境が残されています。
しかしこの環境も開発の下に年々壊されています。
子供のころの懐かしい思い出とともに残された世田谷西部の自然を撮り続けたいところです。

訪問者

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR