7月09日の土火星、10日の木星

火星のダストストームは相変わらず続いているようでのっぺらぼうです。
火星の高い山が砂嵐の中から見えているようですが10センチでは無理なようです。
先に南中している土星から。
イメージ 1

イメージ 2

10日の木星、ガリレオ衛星の3つが集まっていました。
イメージ 3




スポンサーサイト



コメント

No title

まずまずのシーイングに恵まれているようで羨ましいです。
当地では7月に入ってからは殆ど星を見ることが出来ていません。
火星の嵐が心配ですが、自分で確認できないのがもどかしいです。

No title

> フィガロさん
そちらはお天気が良くないようですね。
いつまでも火星の姿が望めないもどかしい気持ちはよくわかります。
こちらも雲が多く両日とも大きく晴れ間が広がった時に撮りました。
雲が流れる中ですからシーイングも良くはありませんでしたが意外にも良く撮れました。
非公開コメント

プロフィール

marchan1908

Author:marchan1908
月や惑星などの天体写真で始めたブログでしたが、近年草木の記事が多くなり実情に合わなくなったので”世田谷西部の自然”とタイトルを変えました。
自宅のある世田谷西部には国分寺崖線が走り、野川仙川が流れ、畑もあり昔ながらの自然環境が残されています。
しかしこの環境も開発の下に年々壊されています。
子供のころの懐かしい思い出とともに残された世田谷西部の自然を撮り続けたいところです。

訪問者

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR