皆既月食と天王星

昼から雲が多く半分諦めていたところ夕刻になると晴れ間が広がり、また東京のTVの中継映像がきれいな満月を捉えていたのであわててセッティングして何とか皆既月食が見る事が出来ました。
しかし皆既半ばから雲さんが通過しはじめて後半は完全に雲の中へ、復円の前に撤収しました。
薄雲越のようです。
イメージ 1
 
この日は天王星が衝を迎え月に接近していました。
今回の月食は始まりの高度が低くいつもの場所からは厳しくて、場所を移動してポルタでの固定撮影になり
多少画像が流れています。
イメージ 2
スポンサーサイト



コメント

No title

皆既を見る事ができ良かったですね。
こちらも同じような状況でしたが、皆既中と後半は全滅でした。4月4日に期待したいです。

No title

いやあ、見事です!こういう状況ですと球体感が増しますね!ポチ!

No title

薄雲の中で月と天王星だけというのは逆に主題がはっきりしていいですね。1秒露出で天王星が綺麗な発色をしています。

No title

お天気が心配でしたが 観て撮影もできたのですね
良かったですね

そうなんです 月食も楽しみたかったのですが天王星も見たくて・・・

沖縄は厚い雲がある中で 短い時間でもお月様と天王星見ることができたので今回は良しとします
写真は ピントが甘いもの量産です
写真撮影は次回の課題ですね

No title

hideさん>
やっぱり皆既が見れないと後味悪いですね。
皆既前半まで順調でしたがだんだん雲におおわれてアウトでした。
皆既時間がちょっぴり短いですが半年後の月食に期待しましょう。

No title

コロスケさん
いつもは盆のような満月ですが月食による光の巧妙でしょうか。
久しぶりに月食を満喫しました。

No title

フィガロさん>
赤道儀が使えず長い露出が出来ませんでしたので、かえって天王星の色が出たのかも。
高度にもよりますが東京ではいくら頑張っても暗い星は写らないのでこんなものでしょう。

No title

いちゅぬぬさん>
月が移動してゆく方向が晴れていてラッキーでした。
天王星を撮ろうとした頃から雲さんが行き来してハラハラしましたが撮れました。
月食時のピント合わせは難しいですが、あわてずゆっくりしましょう。
食の経過に追われてピンボケ量産では元も子もありませんね。
非公開コメント

プロフィール

marchan1908

Author:marchan1908
月や惑星などの天体写真で始めたブログでしたが、近年草木の記事が多くなり実情に合わなくなったので”世田谷西部の自然”とタイトルを変えました。
自宅のある世田谷西部には国分寺崖線が走り、野川仙川が流れ、畑もあり昔ながらの自然環境が残されています。
しかしこの環境も開発の下に年々壊されています。
子供のころの懐かしい思い出とともに残された世田谷西部の自然を撮り続けたいところです。

訪問者

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR