2月08日の夕景 水星、火星の接近

雲の多い日が続いていましたが午後から快晴になりました。
夕方低い西空に水星と火星が並んで見えているので例のところにでかけました。
冬型の気圧配置の時は上空は快晴でも西空には山越えしてちぎれた雪雲がある事が多く、この日も速い流れの雲がありました。
水星と火星は明日早朝に最接近しますが、まだしばらく並んで見えています。
イメージ 1
 
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは☆
同じ時間に撮影されていたんですね。

こちらはマンションと雲に邪魔をされて、撮影できませんでした。
目が悪いので、小さな水星と火星を見逃していたのかも
知れませんね。(笑)

No title

kojikojiさん コメントありがとうございます。
私も目が悪く肉眼ではわからず、このへんにいる筈と撮ってモニーターの画像で確認していました。
11日からは月も加わるのでまた撮ってみるつもりです。
お天気と透明度が良いといいのですが。

No title

丹沢の奥に富士山が・・・
ここに三ヶ月が入ったら豪華な写真になりますね。
11日、晴れるように祈ってます。

No title

marchanさん、こんばんは☆

今日は水星と火星が1枚に収まりました。
ありがとうございました♪

No title

フィガロさん コメントありがとうございます。
明日は火星の右に細い月が入って見応えありそうです。
新月期で皆さん遠征に出かけていらっしゃるようですが、地元に拘る私は月、惑星に専念です。

No title

kojikojiさん こんばんは!
良かったですね、明日の月とのトリプルに期待しましょう。
パンスターズ彗星は方角、高度もこのくらいなのですが、明るさの上がり方が鈍いようで都会の中では無理かもしれません。
非公開コメント

プロフィール

marchan1908

Author:marchan1908
月や惑星などの天体写真で始めたブログでしたが、近年草木の記事が多くなり実情に合わなくなったので”世田谷西部の自然”とタイトルを変えました。
自宅のある世田谷西部には国分寺崖線が走り、野川仙川が流れ、畑もあり昔ながらの自然環境が残されています。
しかしこの環境も開発の下に年々壊されています。
子供のころの懐かしい思い出とともに残された世田谷西部の自然を撮り続けたいところです。

訪問者

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR