羽根木公園の梅

50年前はネズ山と呼ばれ、ただの剥山だった所ですが今ではすっかり梅で有名になってしまいました。
毎年梅見に出かけますが今年も行ってきました。
入口から階段を上り詰めたところにある枝垂梅で、いつ来てもこの前で記念撮影する人で混雑する所です。
イメージ 1
 
以前から気になっていた中国野梅です。とても早咲きで今年は早めに出かけたのですが、とっくに盛りをすぎ終わりを迎えていました。
現在の梅の原種で花も質素な感じです。
イメージ 2
 
八重野梅、これも中国原産のようです。
イメージ 3
 
公園の呼び物の一つに飛梅があります。こんな看板が出ています。
イメージ 4
 
で、その紅梅と白梅
イメージ 5
 
イメージ 6
 
人通りの多いところでしたがすぐ近くの梅にメジロが来ていました。
チョコマカと忙しそうに動き回りボケブレの連続、鳥写真としては落第ですがなんとか見られる写真を載せました。
イメージ 7
 
イメージ 8
 
このあとコロスケさんと同じように豪徳寺に行って招き猫に会ってきました。
スポンサーサイト



プロフィール

marchan1908

Author:marchan1908
月や惑星などの天体写真で始めたブログでしたが、近年草木の記事が多くなり実情に合わなくなったので”世田谷西部の自然”とタイトルを変えました。
自宅のある世田谷西部には国分寺崖線が走り、野川仙川が流れ、畑もあり昔ながらの自然環境が残されています。
しかしこの環境も開発の下に年々壊されています。
子供のころの懐かしい思い出とともに残された世田谷西部の自然を撮り続けたいところです。

訪問者

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR